2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『 イギリスでお茶を―スコーン&クロテッドクリーム
&アフタヌーンティー、おいしい旅へ 』


『 アマゾン 』
1500円以上国内配送料無料

単行本: 94ページ
出版社: 主婦の友社 (2006/10)

内容(「MARC」データベースより)
よりよいティータイムを求めて、コッツウォルズからデヴォン、コンウォール、ヘレフォード、ロンドンまでをめぐる旅に出てみました。おいしいスコーンなどを堪能できる魅力的なティーハウス&ルーム情報を、写真満載で紹介。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)小関 由美
出版社勤務などを経て、1989年の渡英以来、文筆業のかたわらアンティークビジネス『Bebe’s Antiques』も営業中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

************************************


『 楽天ブックス 』
本体価格 1,500円 (税込 1,575 円) 送料込

著者: 小関由美
出版社: 主婦の友社
サイズ: 単行本
ページ数: 94p
発行年月: 2006年11月

【目次】
1 The Cotswolds(伝統あるホテルでのんびり、カリスマシェフに料理を習う/イギリス一美しい村のホテルにて ほか)/2 Devon&Cornwall(酪農のふるさと、クロテッドクリームとティーハウスを訪ねて/10頭のジャージー牛から濃厚なミルクが ほか)/3 Hereford(食の宝庫、カントリーサイドでイギリス家庭料理とスコーンを堪能/イギリス一おいしい!メアリーのスコーン ほか)/4 London(有名ホテルのアフタヌーンティーと新しいタイプのティーハウスへ/アフタヌーンティーが流行中!? ほか)

2006.12.28
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。