2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『 食べるスープレシピ 』 枝元なほみ (著)


『 楽天ブックス 』
本体価格 1,300円 (税込 1,365 円) 送料込

著者: 枝元なほみ
出版社: 世界文化社
サイズ: 全集・双書
ページ数: 143p
発行年月: 2006年09月

【目次】
1 4つのシーンで選ぶスープ(具だくさんのミネストローネ/Arrange野菜のカマンベールチーズパスタ ほか)/2 かんたん!おいしい!デイリースープ(じゃがいものポタージュ/にんじんのポタージュ ほか)/3 しっかり満足!ごちそうスープ(豚肉のポトフ/ボルシチ ほか)/4 素材のおいしさを味わいつくす!とっておきスープ(鶏手羽先のスープ/キャベツと小松菜のスープ、鶏手羽先のしょうゆ焼き ほか)/5 やっぱり落ち着く味噌汁とすまし汁(味噌汁/豚汁 ほか)

おいしいスープは、おいしいだしがあってこそ。時間があるときは是非、だしをとるところからやってみてください。ちょっと時間はかかっても、心と体を満たすスープができること間違いなしです。材料のうまみを大事にして、そのうまみをまるごと味わうのがスープの楽しみなんだと思います。

************************************


『 アマゾン 』
価格: ¥ 1,365 (税込)

単行本: 143ページ
出版社: 世界文化社 (2006/09)
ASIN: 4418063161

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
枝元 なほみ
横浜生まれ。小劇団で役者をするかたわら、東京・中野の無国籍レストランで料理人を務める。その後、アジアを中心に旅行をしながらうまいもの研究を重ね、ジャンルを超えたオリジナリティ豊かな家庭料理を発表しつづけている。冷蔵庫には、ベースになるチキンストックが欠かせない。お味噌汁で好きな実は断然お豆腐!絹ごし派。書籍、雑誌などのほか『郁恵・井森のデリ×デリキッチン!』『はなまるマーケット』などテレビでも活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

2006.12.23
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。